ウィンファイブ(win5)2億円配当

ネットで競馬投票 > ウィンファイブ(win5) >ウィンファイブ(win5)2億円配当

夢の2億円配当

出たウィンファイブ(win5)2億円配当!

2011年4月24日スタートしてからなかなか億を超える超高額配当は出ませんでしたが、第5回でとうとう1億円を突破する配当が飛び出しました。

的中馬番13-15-3-8-4で的中数6票、146,850,110円の配当です。

JRAの一般馬券の最高払い戻し(2011年小倉競馬場4R3連単)19,507,010円をはるかに更新しました。

その後、ウイン5が始まって2ヵ月後の6月26日には、とうとう2億円の夢馬券も飛び出しています!


初の億馬券はこんな感じでした

初の億の配当は第5回ウイン5。

5月22日オークス当日で2・3・10・2・7番人気で飛び出ました。

7・10番人気と人気薄が絡み、初の1億突破馬券が出来上がりです。

そして夢の最高配当2億円は8・4・11・1・6番人気という決着。

的中票数は3票、4億6千万程のキャリーオーバーを残す、夢が膨らむ馬券の降臨でした。


人気から見たウイン5

第1回の81万配当は的中数663票、1・3・3・3・4番人気とチョット固め。

それ以降も第2回4・2・1・2・7(払い戻し218万)、第3回3・1・2・5・1(払い戻し50万)、第4回1・5・2・6・2番人気(払い戻し763万)と最低人気でも第2回の7番人気でした。

※データーは2011年7月までものです。

現実味ある馬券?

いままでの的中馬券をみてみると、とてつもない夢の馬券を追いかけるより、妥当な馬を追いかける事で的中の可能性があると思いませんか?

1番人気から3番人気あたりを中心に4〜7番人気を絡めいけば可能性は結構ありそうです。

2億とは言わずカタめに数十万あたりを狙っていけば結構現実味がありそうです。

片方で夢を追いかけ、片方で現実を追いかけるそんな楽しみもできるウイン5です。

ウイン5の購入方法はコチラから⇒ウイン5購入方法